ブラウザーってなに?

ブラウザ」「ブラウザー」どちらも正しい。(browser)

わかりやすくいうとサイトを閲覧するためのソフトウエアです。
当サイトもこのブラウザーを使って表示されています。

今では数多くの種類があり、ユーザーの使い方によっては、
ブラウザーを変更した方が快適にインターネットを楽しめる場合も多いです。

 

 

初心者さんへの使用補足

例えば下記で説明しているIEやFF、Chromeは、複数同時に起動できます。
IEで足りないものをFFで補ったり、Chromeにしかできない機能を使ってみたりできます。

どのブラウザーにしたらいいか迷ってしまう場合は、
インストールしてみて実際に使ってみることをおすすめします。

 

どれも無料でインストール、ダウンロードすることができます。

 

 

ブラウザーの種類

他にも多くありますが、最も有名な三種類を紹介します。

 

internet explorer

インターネットエクスプローラー」略して「IE」と呼ばれています。
マイクロソフトが開発しています。
元々Windowsには「internet explorer」がインストールされているので、
最もなじみ深いブラウザーですね!

 

日本ではIEを使っている人は非常に多いです。
最近のバージョンでは、タブブラウザーになっているので使いやすくなりました。
一般的にIEがあればサイトを閲覧するには困りません。

ですが、使ってみた印象としてサイトデザインによっては、表示が崩れることが多々あります。
webサイトによっては、クリックして反応がない、クリックしたらフリーズしてしまったなど、
他ブラウザーでは正常に表示されてることでも、IEでは不具合も多いようです。
もし頻繁に不具合が出るようでしたら、別のものを使った方がいいかもしれません。

 

・Internet explorer公式サイト

 

 

Mozilla Firefox

モジラファイヤーフォックス」(火狐)略してFF。
Mozilla Foundationが開発しました。

 

表示ウィンドウを切り替えできるタブブラウザーが使われていて、
複数のウィンドウをわざわざ立ち上げることなくスムーズにサイトを閲覧できます。

 

ただ欠点もあります。メモリの消費量が多いということ。
その為たまに動作が遅くなります。
うっかり複数ブラウザーを立ち上げるとフリーズしてしまう事も…

私はこのFirefoxをメインとしてますが、サイト表示に関してはとても優秀で、
デザインが崩れることはほとんどないです。

 

・Firefox公式サイト

 

 

Google Chrome

グーグルクローム
検索エンジンでおなじみのGoogleが開発しています。

 

とてもシンプルな基本画面で、
動作は上記の二つよりも早いと感じました。

最近ではyahooと共に検索エンジンはグーグルが強いこともあり、
webサイトを表示するにもクロームで問題ないでしょう。
アカウントを持っているのならGmailと合わせて使うことができるので便利です。

 

・Google Chrome公式サイト